FC2ブログ
3兄弟+姫の育児日記■最近の生活■仕事■趣味やはまっていること
おおもり de こそだて New
張り倒してしまった・・・
2011-03-09-Wed  CATEGORY: 三男クン
愛ある平手だったか?
怒りの平手だったか?

そう、聞かれると、正直、後者だったような気がする。

これって、いわゆる「虐待」になるんだよね。。。きっと。

以前も、
子どもたちのゲーム機、勝手に持っていって遊んでしまう。
約束を破る・・・というような内容は書いてきたけど・・・
今回、また、同じことを繰り返した。

見つかるところにおいといた私が悪いのかな?
冷静に考えれば、
とりあげた時点で、徹底的に手の届かないところに置くべきだったのかもしれない。

でもね、でもね、
今回は、押入れの、天袋においたんだ。
それは、三男クンのゲームです。

長男や次男ならまだしも、
三男は、よほどのことをしないと届かない。

それなのに、彼はやってくれたよ。
天袋からカバンを出して、中のゲームだけとりだして
自分の手元に持っていっていた。

もう4回目(以上だね)
前回、「もう次はないよ」といって、ひっぱ叩かれたのに・・・
そして「もう、やりません」って、わーわー泣いたくせに

彼の中にはなにも残ってはいなかった。

そう思うと、もう怒りがこみ上げてきました。
どうしたら、わかってくれるんだろう。
なんで、同じこと繰り返すんだろう。

もう、三男のこと、殺しちゃうんじゃないか!!!
って思うくらい、怒りが自分の手にたまってきた。

いつもは仲が悪く、ケンカばかりしている次男の心配そうな顔と
姫のビックリした表情に、やっと自分が我に返った・・・

それでも怒りはおさまらず、
もう、遅い時間だったけど、
ランドセル、本、靴、、、 とにかく三男くんのもの持ち上げては
ぶん投げて 「いますぐ、この家から出て行け」
と、罵倒した。
「二度と、ママの前に現れるな!」
もう、いわゆる ”言葉の暴力”はとまらなくなってしまった・・・

いま思えば、
これって、完全に、
”自分が裏切られた” という絶望と怒りの感情だけだったな。
三男クンがどうしてそういう行動をするのか、
どうしたら治るのか、、、
そんなことは考えていなかったな。

こういう思いが積み重なっていくと、本当に虐待、というものが
怒ってしまうのかな。。。と怖くもなった。

兄や妹がいる環境でよかった。
自分と、三男の2人だけの生活だったら・・・
想像すると怖くなった。

なかなか、我が家に平穏な日々はないもんだ。
長男、次男、三男、姫
それぞれが次から次に、私に「課題」を持ってやってくる。 苦笑。
子どもが私という人間を常に育ててくれている・・・と思って
これからも、課題をクリアしていかなくちゃいけないんだ。

やっぱり、私も人間だもん、
たとえ、子どもとはいえ、約束を破られると怒る、悲しくなる。
それが、何度も同じことをされると怒りは倍増!

これからも、怒りのあまり、手をあげることは、やっぱりあると思う。
絶対に、手はあげない、、、なんていいきれない。

でも、手を上げても、子どもたちにとって、「いたかった」という
そのときの痛みしか残らず、
本当に「怒られていること」の真意は伝わってはいない、ということも
覚えておかなくちゃいけないんだね。

ふーっ。
次男もいろいろ改造しないと、このままじゃ、ヤバイけど
三男、頭が痛いなー

ま、結局、いままで自分がやってきた結果なんで、責任は自分にあるんだよね。
がんばるしかない。

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



トラックバック0 コメント1
<< 2011/03 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 おおもり de こそだて New. all rights reserved.