3兄弟+姫の育児日記■最近の生活■仕事■趣味やはまっていること
おおもり de こそだて New
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追い詰められている???、、、堕ちました
2010-01-30-Sat  CATEGORY: いろいろ
昨晩、自己嫌悪に陥ったまま眠りについたせいか、
すんごく怖い夢を見ました

家族が皆、家の中にいました。
現実の我が家は東側と西側にしか窓がない
3階の部屋に住んでいますが、
夢の中では、かなり高層の建物の、上層階にいました。
3方向窓がある、とても眺めよさそうなトコでした。

外の気配がなにかおかしい、と、感じた私は
ベランダに出ました。
すると、すごーい遠くのほうで、
あちこち、何箇所も、竜巻が発生しているんです

うわぁ、どの辺が荒れているんだろう、すごい、、、
と、思っていたら、その竜巻の1つが、
勢いよく、我が家のほうに向かってくるではありませんか!!!


私は急いで家の中に入りました。
で、家族に向かって、
「あぶなーい、伏せてぇ!!!」と大声で叫びました。
子ども部屋から、何事か?と、
三男がいつものおとぼけ顔で姿を現したので、
「部屋に戻って!」と叫んだ私。

そのすぐあと、竜巻はすごい勢いで、
我が家の中を通過していきました。

なんとか、皆無事で済んだ! とほっとしたのもつかの間、
今度は別の方向から竜巻がまた勢いよくやってきました。
「あぶなーい、まただよ」と叫ぶ私。
また、家を横切っていきました。

もう、大丈夫と思っていたら、、、
今度は、家の中を通れないほど大きな竜巻がむかってきました。
私はもうどうなるんだろうと、かなりビビっていました。
その瞬間、ドーンっと激しくつきあげる感覚があり、
あぁ、もう、この家は壊れる、、、と思ったら、
みるみる家は崩れて、堕ちていくんです。

かなり高いところから、ふわーっと堕ちていくんです。
家の中にある家具や壁、いろーんな壊れたモノと一緒に、、、

で、そのとき、
皆、家の中にいたのに、誰1人とも自分のそばにはいなくて、
堕ちて行きながら、私は必死に叫んでいたんです。

まっさきに
「●●●(三男)!!! ごめんねー 今までありがとう!」
「●●●(姫)! 生まれてくれてありがとうー」
「●●●(長男)! ごめんねー、ありがとう」
「●●●(次男)! ありがとうー」
とにかく、必死に子どもたち、ひとりひとりの名前をよんでは、
お詫びと、感謝を交互に連呼、、、

そろそろ、地上に堕ちるな、あぁ、痛いんだろうな、
そう思って涙が出てきました。
そこで目が覚めました。

目覚めた瞬間、すごーくフシギな感覚でした。
なんか、朝からブルーというか、、、
これはいったい、何をいわんとしているんだろう、と考えちゃいました。

なんともいえないフシギな切ない思いで1日がはじまったのでした。
あたし、追い詰められている? 精神的にきてる?
誰か、夢診断してください、、、。


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
<< 2010/01 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2017 おおもり de こそだて New. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。