FC2ブログ
3兄弟+姫の育児日記■最近の生活■仕事■趣味やはまっていること
おおもり de こそだて New
11年前の今日のこと
2007-05-21-Mon  CATEGORY: イベント
今日、5月21日は長男クンの誕生日。
早くも11歳になりました

11年前のこと、普通に思い出せるもんですね

長男君は予定日より5日遅れの40週と5日目に誕生しました。
はじめての出産だったので、実家へ帰省しての里帰り出産でした。
その頃、まだ会社員として働いていた私は産休ギリギリ、
医師の診断書なくても飛行機に乗れるギリギリの日に、
主人に送ってもらい、秋田に帰省したのでした。

出産までの1ヵ月弱を実家で過ごし、
長男(そのとき、すでに男の子、ということはわかっていました)クンの
誕生をまだか、まだかと、待っていたものでした。

なんせ、はじめてなもんで、
どんなタイミングでお産になるのかサッパリわからず、
毎日、妊娠・出産の本を見てはドキドキしていましたね

予定日を過ぎてはじめての検診日に
助産婦さんから、今日の内診の刺激で出産となるかもしれないねー
なんていわれましたが、まさにその通りに?
その日の夜に、定期的な陣痛を感じ、夜中に病院へ行きました。

でも、まだまだ子宮の開きは本格的ではなく、
陣痛も進まなかったのですが、
病院が空いていたこと、はじめてで不安だろうから、ってことで
その日から入院することになりました。

実家の母には仕事に行ってもらい、出産がはじまるまで
1人で病院で過ごすことになりました。

お昼を過ぎたあたりから、急に陣痛が激しくなり、
分娩待機室に移動。
それからどのくらいをそこで過ごしたのかは覚えていません。
なんだかんだで分娩台に移動し、いざ出産

しかし、はじめてのことでどうしていいものやら
本で読んだようにはうまく呼吸もできないし、
いきみもできないし・・・
ものすごーく時間が長く感じたものでした。

どうしてもうまく頭がでてこない・・・
ってことで、お医者さんだったろうか?
分娩台の上にまたぎ、私のお腹をギューギュー押すんです
えっーエッー
そんなことして、赤ちゃんはつぶれるんじゃないかと心配しましたが、
そのときは、陣痛の痛みとビックリとで、もうされるがまま

1996年5月21日18時17分に長男くん無事誕生
3630g 50cm でした

元気に産声を上げた長男クンにすぐにお乳を吸わせ
出産の感動と、母親になった感動で涙しました

出産直前には、仕事から戻った母もすぐそばで見守っていてくれました

あれから11年も経ったんですね?
長男クンは大きな病気をすることもなく元気に育っています
あ、救急病院にお世話になるケガなどはありましたけどね

きっと何年経っても、子供が生まれたその日のことは
忘れずに思い出せるんでしょうね?

体も大きくなり、すっかり男臭くなってきましたが
これからも元気に頑張って欲しいモノです。
長男クン11歳のお誕生日おめでとう!!
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

スポンサーサイト



トラックバック0 コメント6
<< 2007/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 おおもり de こそだて New. all rights reserved.